2018/02/25 Seisho Cinema Fes中長編部門にてグランプリ、ベストアクトレス賞を受賞しました!

2月25日、本作初の小田原地方での映画祭「Seisho Cinema Fes」にて、中長編部門のグランプリ及びベストアクトレス賞(中田クルミ)を受賞した。観客による投票で僅差での受賞となり、監督、中田クルミそれぞれが記念のプレートと副賞を獲得した。

尚、他受賞作品は、ベストロケーション賞に『11月19日』(神谷正智監督)、ベストアクター賞に『サーチン・マイ・フォー・フューチャー』(松本卓也監督)が輝いた。